【20代の転職】赤裸々過ぎて上司には見せられない、20代が抱える仕事の悩みとは

20代は、まだ人生の始まりの部分にしか過ぎません。

そのため『恋愛、友人、私生活、仕事』と
様々な事が不安定で、先行きも不透明です。

中でも、特に悩める方が多いのが日常生活の大部分を占める
『仕事』ではないでしょうか?

朝日大学の調査データでも・・・

(出典元:朝日大学 就労意識と習い事に関する マーケティングデータ ~就労意識と転職意向編~)

現在の仕事にストレスを感じると答えた20代男女は、半数以上に上ります。

では、具体的に20代男女はどんな事で仕事に悩みやストレスを抱えているのでしょうか?

等身大の意見を元にまとめてみました。

20代が抱える仕事の悩みとは・・・。

下記は、20代が抱える事が多い仕事の悩みです。

この記事を見ている方、当てはまる悩みはありましたか?

筆者が意見を参考にした20代の方は、特に『給与』『将来ビジョンの不透明さ』
で悩みを抱えているそうです。
詳しく話を聞いてみると・・・

このように仰っていました。

では、同じような悩みを抱えている20代の方はどれくらいいるのでしょうか?

気になって調べてみると、ある調査結果が見つかりました。

(出典元:朝日大学 就労意識と習い事に関する マーケティングデータ ~就労意識と転職意向編~)
上記は、就労意識と転職意向を調べたデータになります。

この調査結果を見てみると、
『仕事内容に対して、給与は少なめである』と答えた方が、
男女ともに30%近くいらっしゃいます。

ちなみに・・・20代の方の給与平均は下記のように公表されています。
男性.20歳~24歳 265万円 25歳~29歳 378万円
女性.20歳~24歳 231万円 25歳~29歳 297万円
(データ出典元:平成 26 年 分 民間給与実態統計調査(第 14 図)年齢階層別の平均給与)

この公表データを、意見を参照にした20代の方に伝えると・・・

と落胆と驚きの表情を見せていました。

では、このような給与問題や将来ビジョンはどう解決したらいいのでしょうか?

20代の方に聞いてみると・・・

と首を傾げながら、答えてくれました。

確かに仕事関係での悩みを解決したいなら、転職が一番手っ取り早い方法ですよね。

しかし間違った転職をしてしまうと、現状よりも悪化してしまう可能性があります。

つまり【給与や待遇は良くなったけど、残業が格段に増えてしまった】なんていう事も、
あり得るのです。

いえ、そうとはりません。

何かしら不満を抱えたまま仕事をするのは苦痛だと思います。

そこで、利用して欲しいのがより良い転職をするためのサービス『転職エージェント』です。

転職に失敗したくないなら、転職エージェントサービスに登録しよう!

まず、疑問なのが「転職エージェントサービスってなに?」という点だと思います。

確かに転職経験の少ない20代の方には、耳慣れないサービス名ですよね。

分かりやすく、転職エージェントサービスを解説すると・・・

特定の業界に特化した職種特化型転職エージェントと、職種全般をカバーする大手総合型転職エージェントがある。
転職のプロであるエージェントが、無料で転職を全面バックアップしてくれる。
表には出ていない、条件のいい非公開求人を紹介してくれる。

(※非公開求人とは・・・非公開求人は、転職エージェントを介して紹介されます。
特徴としては、公開求人よりも条件のいい求人が多く取り揃っています。)

このようになります。

そのため自力で転職するよりも、転職失敗確率が格段に低くなります。
つまり・・・相乗的に、条件のいい会社に転職できる可能性が高まるという事です。

アドバイスとして、20代なら『ハイキャリアの転職エージェントサービス』よりも、
『20代に特化した転職エージェントサービス』に申し込むと、
より条件のいい会社に転職できる可能性が高まりますよ。

是非、仕事で悩みを抱えている20代の方は思い切って転職を決意してみませんか?
今よりも自分に合った企業に巡り合えるかもしれませんよ。

転職TOP-

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする