本日の面接

本日筆者は渋谷ヒカリエ内にある某ネット系ベンチャー企業に行ってまいりました。
ベンチャー企業だけあって、オフィスは近代的な感じ。
そして中で働く人々も私服ですごくフラットな印象を受けました。
しかし、面接はサバサバ系の女性でプロフィールと簡単な質問事項を聞かれただけで10分で終了。
過去最大の素っ気なさに呆然としてしまいました。
今日の面接を通して思ったのは、自分という人間を履歴書という紙と数十分の会話だけではアピールできないという事。
ましてやこれをやりたいというアピールは質問されなければ喋ることもできないのです。
少しでも工夫しなければ何にも伝わらないことを再認識しました。
というか、今日の面接官に関しては本当に採用を募集しようという気持ちがあるのかすら全くわかりませんでした。
一応募集をかけてるのは企業側なので、それくらいの誠意というか態度はもてなしはあってもいいはずです。
交通費せっかく出したのに…..
いろいろな経験をして次に生かしたいです。

おわり

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする